読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゲーム音楽はいいぞ

サントラやらコンサートについて語ります。

NHK音楽祭2016  「シンフォニック・ゲーマーズ―僕らを駆り立てる冒険の調べ―」の公開収録に行ってきました。

頼むからお金を払わせてください

(え?受信料?)

 

抽選の発表日まで不安でしたが何とか当選したので今回は友を連れて行きました。おはよう日本Yahoo!のニュースで取り上げられたことでtwitterのトレンド入りを果たすなど、一気にJAGMOの知名度が上がって応援していた身としてはとても嬉しいです。

Yahoo!のニュース

NHK異例 音楽番組ゲーム音楽ばかり FF、ポケモン、ゼルダ… (産経新聞) - Yahoo!ニュース

 

まだ放送を控えているのでネタバレ回避ということで細かい感想はまた後日にしますが、ポケモンクロノトリガー、MOTHER…という最高のラインナップ、最高の演奏でした…個人的に1番ぐっときたのはスマブラDXでした。JAGMOのカービィの演奏は初めて聴いたのでもっと色んな曲も演奏して欲しいですね!マルクとか!CROWNEDとか!!!

放送は平成28年11月6日(日)午後10時50分~翌7日(月)午前0時20分[日曜深夜]【BSプレミアム】

です!!!絶対に!!!観てください!!!録画を!!!!!!忘れないように!!!!!!!!!

ゼルダの伝説30周年記念コンサートに行って来ました

f:id:stardustd4c:20161017084726j:image

 

お昼の部に行ってきました。席は思い切ってマスターシートを選びましたがお値段以上のコンサートでした…物販列が凄まじく、パンフレットは公演後に購入しました。マスターシート特典のピンバッジはとても輝いて見えました(宝箱の音)

 

今まで何度もゲームミュージックのオーケストラコンサートに足を運んで来ましたが久々に泣きました。まさか開幕2曲目で泣かされるとは思っていませんでした。そう、ゼルダ姫のテーマ。私がゼルダで最も好きな曲です…スクリーンの映像には子供時代でのゼルダとの出会いと、大人時代のゼルダとの別れが映し出されるという…これは泣かざるを得ない……

そしてもう一つ泣かされた曲がスカイウォードソードスタッフロール。実はスカイウォードソードは私がゼルダで1番好きなキャラクターのガノンが出ないということで敬遠しててプレイした事が無いのですが、映像で泣かされて…スカイウォードソードやります(そして増える積みゲー)

他にも楽器の紹介をしながら演奏されたオカリナ組曲や観客の意思で曲調が変わるハイラル平原(時オカ)などなかなか面白い取り組みだと思いました。個人的にこのハイラル平原はスクリーンにプレイ映像を映して「あ!エネミーが出た!!戦闘だ!!!!(戦闘BGMの意思表示)終わった!!!(平常時の意思表示)」というようにしたらもっと良かったのになぁと思いました。流石に忙しいか…?

また、随所随所で開発陣の方々のお話が聞けたり、今回初公開の資料を見られたり…ファミコン期はかなりアナログな作業も多く、マップの作り方も試行錯誤されていて面白かったです。貴重なお話が聞けました。

風のタクトメドレーなど一部の曲は聞いた事があるようなメドレーでしたが25周年のシンフォニーと同じ編曲だったのでしょうか?25周年シンフォニーはCDが出たので今回も楽しみですね!!!!もしかしたらブレスオブザワイルドの特典に付いたり…!?

流石ゼルダといった文句なしの今回のコンサートでした。またやりたいゲームも増えてしまいました…

来週はNHK音楽祭2016 
「シンフォニック・ゲーマーズ―僕らを駆り立てる冒険の調べ―」観覧申込に当選したので行ってきます。入場料無料とのことですが頼むから金を払わせてくれ(懇願)

ブラス・エクシード・トウキョウに行ってきました

f:id:stardustd4c:20160919175821j:image

コンサート情報はこちら ↓

http://www.http://www.2083.jp/concert/20160919exceed.html

 

曲目を見た瞬間支払いは既に終わっているんだッ(?)

クロノ・トリガーで既に瀕死ですがポケモンのオーケストラはまだ生で聞いたことがないので楽しみです。ラストバトルで泣くかもしれない…

 

2時間の公演が終わりました。以下感想を語っていきます。とにかくギターの方がかっこよかったです(まとめ)

トップバッターはクロノ・トリガー…タイトル画面の時計の音から始まりこの時点でテンションが振り切れる。予感から早速風の憧憬、時の回廊……そして奴が出てきました、ラヴォスのテーマ… 告知ではロボのテーマとありましたがラヴォスの間違いだったようです。個人的にはロボのテーマも聞きたかったのですが…

クロノ・トリガーのオーケストラはよくJAGMOで耳にしていたのですが、吹奏楽の演奏も迫力があって凄まじかったです。ただクロスの時の傷痕は流石にバイオリンがいないと大変そうな感じがしました。あんなに小刻みなリズムを…

ロマサガ3にはあまり明るくなく、精々バトルBGMを聞いたことがあるくらいだったのですが、ラストバトルのギターが……本当にかっこよかったです…風の憧憬の時はアコギを弾いてらっしゃってこれもまた素晴らしかったのですが、エレキが………かっこよかったです…………(小並感)しかしギターの方はこの後のポケモンメドレーには登場されず残念でした…

そして待ってました。ポケモン元祖メドレー。曲目を見る限りストーリー順に並んでいましたが、全てのBGMを演奏したんじゃないかというくらいの密度。というか本当にしてますね…

何気なく聞いていた町や道路、洞窟ってこんなにいい曲だったのかとしみじみと感じました。ポケモンセンターはしっかりポケモンが装置に入った時の音も再現。3匹でした。緊張感漂うジム戦、なんだか奏者もやけに気合が入っている気がするシオンタウン・ポケモンタワーやタマムシ・カジノからのロケット団メドレー。もうマサラタウンの時点でだいぶ涙腺が危なかったですが、ピークはチャンピオンズロードの前後のBGM、最後の道でした。バッジを確認する警備員と今までの秘伝技を使えないと通れない道…ああ、ついにジムバッジを全て集めたんだなぁと感慨深くなったところにとうとう来ました、ラストバトル(VSライバル) この曲は流石元祖ラスボス曲とあって様々なアレンジがされていますが私が1番好きなアレンジはFR/RG版です。出来ることならこのギターを聞きたかった…赤・緑と明言されていたからね、仕方ないね。期待度もMAXのラストバトルですが、ただただ圧倒されていました…凄まじい音量と勢い。しかしあまりに細かいリズムのメロディは吹奏楽では流石に無理があったのかよく分かりませんでした。そしてライバルを倒して殿堂入り、エンディングへ…

終わってしまったなぁと寂しい気持ちと果たしてアンコールはあるのかという楽しみが入り混じった中で拍手を送っていたのですが、なんと予想外。赤・緑つながりからか、FR/RGのデオキシス戦でした。この曲のオーケストラなんてもうここでしか聞けないんじゃないか!?というような流石の選曲でした。天晴。本当の本当に最後のシメは再びオープニング。どうやらこれもFR/RG版だったようです。

とにかく満足度100%のコンサートでした。クロス・トリガーで既に瀕死にされたところを見事ポケモンにとどめを刺されました。次回の公演、楽しみに待ってます!